くろがね堅パン

かねてより食べたかった北九州名物、スピナの『くろがね堅パン』。

くろがね堅パン 30枚セット
『健康はアゴから』

ずっしりとした10枚入りx3袋のセットにしました。

取り出した堅パンは、サイズから想像するよりも重く、机に打ち付けるくらいではびくともしない頑丈さ。とにかく「堅い」との評判から恐る恐る口に入れて噛んでみると、かたい!! 普通の焼き菓子と同じ感覚ではとても噛み切れません。元より堅パンであってパンではありませんが、パンというよりビスケット、ビスケットというよりセラミックのタイル。もしくは鉄板。リアルお菓子の家で建材に使えそうです。唾液で柔らかくしようと口の中に突っ込むと「これは食べ物ではないのではないか」と脳が言っているような違和感を感じます。しかし、味はほんのり甘く、やわらか。これは堅いけれど食べてもいいんだと思える、厳しさの中にある優しい味。食の価値観が変わりそうなバランスを持つ食べ物です。

くろがね堅パン
約55x90mm

極度に乾燥していることから保存食として利用でき、開封後もゆっくりと消費できるので、災害対策の備蓄として優秀かもしれません。就学前の子やお年寄り、歯や歯茎が不調な方には問題が出そうなくらい堅いので、製造元が勧めているように、牛乳・紅茶・コーヒーなどに浸して食べるのがよさそうです。

NOTICE: Amazonのサーバでエラーが起こっているかもしれません。ページを再読み込みしてみてください。 NOTICE: Amazonのサーバでエラーが起こっているかもしれません。ページを再読み込みしてみてください。

in Food